手術に要した時間

---手術の時間はどれぐらいかかりますか?

事前に目の瞳孔を開く目薬を差すんですが、そういうのや最終チェックなども含めて30分から1時間ぐらい前から準備をします。

実際に目にレーザーを当てたりする時間自体はものの数分かからないです。2〜3分です。

一瞬、角膜を剥がした瞬間は見えなくなるんです。

光だけ見えるという感じで真っ白になるんです。

一瞬真っ白になったと思ったら終わっています。

目薬で一旦瞳孔を開いて、麻酔をされて、目を閉じたら駄目なので固定されたりするのを含めて椅子に座ってから15分無いと思います。10分そこらだと思います。

---瞬きをしないように目を開けている状態の時は目が乾くと思いますが、目薬を差したりしているのでしょうか?

瞳孔を開く目薬を最初にやっているのでポーっとするんです。

その後に麻酔もするので、見えてないわけでは無いんですがポーっとしているんです。

だから乾いているとかそういうことを感じる間も無いです。

私はイントラレーシックだったからなのかも知れませんが、レーザーを当てる前に照射準備と言って「10,9,8,7」というようにカウントダウンをされるんです。

そういう説明をされたわけでは無かったので、ちょっとびっくりしました。

固定されるというのは凄いもので、当然目は閉じられませんでした。

レーザーで切られる時は焦げ臭い匂いがします。

品川近視クリニックの公式サイトはこちら
http://www.shinagawa-lasik.com/

関連エントリー

 
Copyright © 2012 視力はきちんと戻る?品川近視クリニックのレーシック手術体験談. All rights reserved