ドライアイに苦しんだ

---手術を受けて何か後悔をしたことはありますか?

今は慣れているので困らないです。

これは個人差だと思いますが、私は夏に手術を受けたんですが1年近くドライアイがもの凄く酷くてずっと目薬を差しっぱなしでした。

---その目薬は品川近視クリニックから出るのですか?

私は出ていました。

ただ、1ヶ月検診のあとは3ヶ月、半年と検診があって1年後以降は来たい人は来て下さいという感じだったので行っていないんです。

これは病院によって全然違います。ちょくちょく来て下さいと言われる所もあるみたいなので。

だから最初の半年までで、それ以降は市販の目薬でした。

防腐剤が入っていないものならいいと言われたのでそれを使っていましたが、防腐剤が入っていないものって使い捨てぐらいしか無くて非常にお金がかかっていました。

病院で貰った方が絶対にいいです。いくら貰ってもその当時は無料だったので。

---ドライアイは1年経って治ったのですか?

気がついたら大丈夫になっていました。

なんだったんだろうというぐらい、本当にびっくりするぐらい大丈夫になってしまったんですよね。

---治らなさそうなイメージがありますが。

私も、果てしなくこれだったら困るなと思っていました。

見えているし便利なんですが、だとしてもちょっとなぁと思っていました。

---涙が止まらないとかでしょうか?

そうです。

痛くは無いんですよ。

パソコンの前にいる時間も長かったしオフィスビルだと乾燥もするんです。

それが1番きつかったかなと思います。

今は大丈夫です。

---友人の方達もたくさん手術を受けられたようですが、友人の方達はどうでしょうか?

大丈夫な人は全然大丈夫らしいです。

---周りの人は何も困っていなかったということですか?

はい。ばっちりという感じです。

品川近視クリニックの公式サイトはこちら
http://www.shinagawa-lasik.com/

関連エントリー

 
Copyright © 2012 視力はきちんと戻る?品川近視クリニックのレーシック手術体験談. All rights reserved