なぜ、レーシックを受けた?

---自己紹介をお願いします。

Rです。年齢は今年37歳になります。

IT関係のエンジニア等の仕事をしている会社員です。

プログラムなどでは無くてオペレーションなど管理する側の人間です。

---何故レーシック手術を受けようと思ったのでしょうか?

私が受けたのが20代の後半でほぼ30歳になる頃だったんですが、高校1年生くらいからソフトコンタクトを付けていて、3回ぐらい角膜炎を起こしているんです。

---コンタクトで角膜炎になるのですか?

なる人とならない人がいると思うんですが、私の場合は回数が多かったのでこれ以上目に炎症が起きるとまずい、今度角膜炎を起こしたらコンタクトは止めた方がいいと言われました。

それだったらいっそのこと、このタイミングでレーシック手術をやってしまった方がいいかなと思ったのがきっかけです。

---眼鏡は嫌だったのですか?

当然コンタクトと眼鏡は併用していましたが、学生時代は陸上をやっていたのもあって走る時はどうしても眼鏡は厳しかったのと、あとレーシックのちょっと前ぐらいからスキューバダイビングもやっていました。

潜る時はコンタクトが禁止なのでゴーグルに度を入れるんです。

度を入れるので見えるんですが、丘にあがる時とかに外せばやっぱり見えないので、そういう不便なことがありました。

品川近視クリニックの公式サイトはこちら
http://www.shinagawa-lasik.com/

関連エントリー

 
Copyright © 2012 視力はきちんと戻る?品川近視クリニックのレーシック手術体験談. All rights reserved